바로가기 메뉴

광주시

메뉴 열기

観光文化

푸르른 쪽빛이 배어있는 광주

分院白磁館

分院白磁館

  • 場所京畿道広州市南終面山水路1642-1
  • 観覧時間:09:00〜18:00
  • 毎年1月1日、毎週月曜日休館
2003年にオープンした「分院白磁資料館」がある廃校址は、1752年、朝鮮の最後の官窯が設置されたが、1884年に民営化された。
分院白磁資料館は、朝鮮時代の官営沙器の変遷と陶磁器の歴史の足跡を一ヶ所で観られる教育の場として、世界的に認められる朝鮮陶磁の歴史を振り返って見ることができる。